New Didjeridu 1| 新入荷ディジュリドゥ1

【キッズ&ビギナーズ・イダキ vol.1】

アーネム・ランドの中でも特に北東アーネム・ランドでは相対的にイダキを演奏することができる男性が多い。歯がなくなったご老人はさておき、上手い下手はさておきイダキを演奏できる人がやたら多い。

子供たちは日々の生活の中で葬儀に触れ合い遊びながら唄や踊りやイダキを覚えていく。そんな子供とはいえ、12才でイダキのキャリアが7-8年という子もざらにいて、その演奏スキルはあなどれない。それでも経験が浅く、身体ができあがってない子供たちが楽に演奏する楽器は、ぼくたちバランダにとっても学び多く、わかりやすいはず。

現地の子供たちがピックアップしたユーズドのイダキなど、ファースト・イダキとしてもおすすめな伝統奏法のエントリーに最適なキッズ・イダキです。

>> 1 >> 2 >> 3 >> 4 >> 5
●LW-1801 >>注文する >>詳細を見る
【Lunggurrtja Wunungmurra】G++/A++・119cm/2.5kg・2.4-2.6cm/7.4-9cm
【Lunggurrtja Wunungmurra】G++/A++・119cm/2.5kg・2.4-2.6cm/7.4-9cm
Price 60,000yen
内径「2.4-2.6cm」の極小のマウスピース、「G++/A++」とハイピッチでありながらモヤっとしたソフトな演奏感というヨォルングしか太く鳴らせないWandawuyコミュニティで使われていたキッズ・イダキ[Used 扱い]
●GY-1801 >>注文する >>詳細を見る
【Gapanbulu Yunupingu】D#/F#+・136.5cm/2.7kg・2.9-3cm/6.9-7.8cm
【Gapanbulu Yunupingu】D#/F#+・136.5cm/2.7kg・2.9-3cm/6.9-7.8cm
Price 46,000yen
子供たちはいつもハイピッチな楽器をチョイスしていると思われがちですが、使用感タップリの「D#+/F#+」のキッズ・イダキ。ローピッチだがマウスピースは小さめでハイプレッシャーで鳴らしやすい。[Used 扱い]。
●NG-1801 >>注文する >>詳細を見る
【Ngongu Ganambarr】D#--/G・138.8cm/2.4kg・2.9cm/6-7.3cm
【Ngongu Ganambarr】D#--/G・138.8cm/2.4kg・2.9cm/6-7.3cm
Price 56,000yen
「D#―/G」とローピッチなのに鳴らしやすくスピーディー。限定されたドライなディープさ、サイズやピッチがアートセンターで子供たちが使っていたGapanbuluのイダキGY-1801と酷似したNgonguのイダキ。
●DJAR-1801 >>注文する >>詳細を見る
【Djarrpu Munyarryun】E+/G#・128.4cm/2.6kg・2.9-3.2cm/7.5-9.2cm
【Djarrpu Munyarryun】E+/G#・128.4cm/2.6kg・2.9-3.2cm/7.5-9.2cm
Price 56,000yen
限られたハンドツールとオーカーペイントでラフに仕上げられたブッシュ・イダキ。仕上がりはラフですが演奏感のリアルさや、マウスピースのフィット感が突出した感覚重視派におすすめ。
●DHA-1801 >>注文する >>詳細を見る
【Dhapa Ganambarr】F#-/G#-・128.3cm/2.8kg・3-3.2cm/8.3-9cm
【Dhapa Ganambarr】F#-/G#-・128.3cm/2.8kg・3-3.2cm/8.3-9cm
Price 65,000yen
ノーシンクでわかりやすくマウスサウンドがダイレクトに反映される。ビッグマウスのオープンなイダキをギュっとコンパクトにしたようなパワフルな感触と、キッズイダキ的な軽やかさの両方を感じさせる意外な名品。
●DHA-1802 >>注文する >>詳細を見る
【Dhapa Ganambarr】G+/G-・128.5cm/2.6kg・2.9-3cm/7.3cm
【Dhapa Ganambarr】G+/G-・128.5cm/2.6kg・2.9-3cm/7.3cm
Price 40,000yen
ヨォルングのイダキの伝統奏法に必要な要素は「G+」というハイピッチな音の中にギュっとつめこみつつ、舌の動きがそのままサウンドへと変化するダイレクトな演奏感。若いヨォルングのイダキミリが好きそうな刻みまくれるアグレッシヴさ。
>> 1 >> 2 >> 3 >> 4 >> 5
W-ZERO3 ご相談はお気軽にお電話で 月〜金11:00-19:00

電話でのディジュリドゥの音の聞き比べ、ディジュリドゥ選びのアドバイスを聞くなどに。演奏方法についての質問はご遠慮下さい。

info@earthtube.com  

(C)2004 Earth Tube All Right Reserved.