Earth Tubeはディジュリドゥと北部オーストラリアのアボリジナル文化のウェブサイトです。現在、ディジュリドゥの販売ページ、85種類のアボリジナル音源の紹介と販売・レアなLPレコードの販売などのミュージック・ページ、多岐にわたるアボリジナル文化のリサーチ・ページの一部を閲覧できます。

→更新情報

>> マウスピース大きめオープンな空洞のファット系イダキ vol.1 |2020.9.30

【Guyanya Mikey Gurruwiwi】F#+/G ・129.6cm/2.9kg・3.2-3.4cm/10.2-13cm

かたくつまったナロー系のイダキと対極の、オープンな空洞と大きめのマウスピースのショート・ハイピッチなファット系のイダキを集めました。コレクションのページを見れば多数存在するファット系のヨォルングのプライベート・イダキに演奏感が近いものをセレクトしました。

>> ハイピッチ・ハイレスポンス・パワーレス vol.2
|2020.8.31

Wapurrpurr | A fast G/G#

空気を吸うかのように自然にイダキと触れ合うヨォルングのイダキ奏者たち。彼らが選ぶ楽器でぼくたちが最も選ばないタイプのナロー系のイダキ。本当にミニマムなパワーで鳴らせるウルトラ・ファストなイダキです。

  →News & Topics

>> コロナウィルス:発送についての注意
|2020.4.30

Earth Tubeでは楽器の発送に際して、マウスピースの消毒、手洗いをした後、マスクを付けて梱包をしています。管楽器ということをふまえて、こちらで演奏した直後の楽器にご注文があった場合、1週間の時間をいただくことになりますなにとぞご協力ご理解下さいますようよろしくお願いします。

>> 3/1(sun) LYD presents 「10時間耐久イダキ合宿」@京都Knot
|2020.2.7

Yidaki Master works by B. Wunungmurra

関西屈指のイダキヘッズ、船本(LYD)、GORI(LoopRoots)、Kazz(LoopRoots)、三上賢治(Avalon Spiral)、りょう(LYD)、てつや(LYD)の6名がホストになってカラッカラになるまでイダキを鳴らす練習会が京都の一棟貸の古民家Knotにて。

詳しくはLYDのフェイスブックページをご覧ください
→新入荷情報
>> マウスピース大きめオープンな空洞のファット系イダキ vol.1
 

マウスピースが大きいというだけで鳴らしづらい、トゥーツがビビるなど、苦手意識のある人も多いファット系のイダキ。なぜかそういうタイプの楽器をヨォルングが好んで選ぶことがあるのは何故でしょう?唇に依存せずにハミングで浮かばせてマウスピースのサイズに大きく左右されない演奏感を獲得する。その手がかりになるファット系のイダキをセレクトしました。

【Guyanya Mikey Gurruwiwi】F#+/G ・129.6cm/2.9kg・3.2-3.4cm/10.2-13cm GMG-U-2001 Guyanya Hold
【Guyanya Mikey Gurruwiwi】F/G+・134.5cm/2.6kg・3.4-3.5cm/7.6-8.5cm GMG-2001 Guyanya 74,800yen
【Dhapa Ganambarr】F/G#++・130cm/2.5kg・3.2-3.4cm/7.7-8.6cm DHA-2002 Dhapa 66,000yen
【Dhapa Ganambarr】F#/G#・128.4cm/3.2kg・3.2-3.4cm/8.2-9.1cm DHA-2003 Dhapa 74,800yen
W-ZERO3 ご相談はお気軽にお電話で 070-6551-4521 月〜金11:00-19:00

電話でのディジュリドゥの音の聞き比べ、ディジュリドゥ選びのアドバイスを聞くなどに。演奏方法についての質問はご遠慮下さい。

info@earthtube.com 

(C)2004 Earth Tube All Right Reserved.