Earth Tubeはディジュリドゥと北部オーストラリアのアボリジナル文化のウェブサイトです。現在、ディジュリドゥの販売ページ、85種類のアボリジナル音源の紹介と販売・レアなLPレコードの販売などのミュージック・ページ、多岐にわたるアボリジナル文化のリサーチ・ページの一部を閲覧できます。

→更新情報

>> キッズ&ビギナーズ・イダキ vol.2
|2018.2.27

【Yali Milirrk Mununggurr】G-/G#-・127.5cm/3kg・2.5-3cm/7.4-8.7cm

現地の子供たちが使っていたイダキ、彼らがピックアップするテイストに近いイダキを6本セレクトしました。毎日遊ぶようにさわりたいキッズ・イダキ。

>> キッズ&ビギナーズ・イダキ vol.1
|2018.2.1

【Lunggurrtja Wunungmurra】G++/A++・119cm/2.5kg・2.4-2.6cm/7.4-9cm

伝統奏法のスタートアップに、ハードタング的感覚の定着に、フリースタイルの癖の矯正などいろんな意味でビギナーに最適なキッズ・イダキを6本アップ。

>> ロングサイズのイダキ vol.1
|2017.12.27

【Djalu' & Winiwini Gurruwiwi】E+/F+・148.3cm/4.7kg・2.9-3cm/9-9.9cm

スピーディーに演奏できる小さめのマウスピースの「E」や、オールドファッションな演奏感のイダキ、繊細でマエストロ感が強烈なイダキなど。

  →News & Topics

>> 4/15(日) Limurru YIdaki Dumurru vol.3
|2018.3.8

Kazz LYD=ぼくたちイダキ大好き。奈良のナイヤビンギでのシリーズ最終回。トゥーツがわかればイダキがわかる。ハードタングで演奏することの意味をトゥーツを通して知る。
詳細はFace Bookをご覧ください

>> 京都の小泉楽器でLoopRootsのKazzによるグループレッスンがスタート!
|2018.2.1

Kazz がっつり伝統奏法が学べる場所ってなかなかありませんが、京都の小泉楽器でKazzくんのグループレッスンがはじまりました。1回限定3名!
詳細はFacebookをご覧ください

>> 「世界の暦文化事典」が発売されました
|2018.2.1

世界の暦文化事典 460Pにわたる世界の暦についての事典に、林靖典がヨォルングの暦について寄稿。風の向きと季節の関係など必見の内容。高い書籍なので図書館などにリクエストを!
→新入荷情報
>> キッズ&ビギナーズ・イダキ vol.2
 

Earth Tubeでもっともお買い求めやすい価格の楽器がキッズ・イダキです。それはクオリティが低いからではなく、できるだけ手にとっていただきたい。こういう楽器でイダキをやりはじめてもらいたいという気持ちをこめて現地でセレクトしてきています 。サウンドではなく感覚で見つめるとハッとするほど学び多いです。サンプルサウンドを追加しました(2018/3/2)。

【Dhapa Ganambarr】E/G#・130.3cm/3.1kg・3.1-3.3cm/8.8-9cm

DHA-1803 Dhapa 55,000yen

【Djarrpu Maymuru】F-/G・127cm/2kg・3.1-3.4cm/8.1-9cm DJAR-1802 Djarrpu 55,000yen
【Ngongu Ganambarr】F/F+・139.3cm/3.2kg・3-3.1cm/7-8.2cm NG-1802 Ngongu 50,000yen
【Yimakany】E+/G--・131.3cm/2.6kg・2.8-3cm/8.4-10cm YIM-1801 Yimakany 80,000yen
【Yali Milirrk Mununggurr】G-/G#-・127.5cm/3kg・2.5-3cm/7.4-8.7cm YM-1801 Yali 44,000yen
【Yali Milirrk Mununggurr】G/G+・126cm/2.1kg・2.8-3cm/7.9-8.5cm YM-1802 Yali 65,000yen
W-ZERO3 ご相談はお気軽にお電話で 070-6551-4521 月〜金11:00-19:00

電話でのディジュリドゥの音の聞き比べ、ディジュリドゥ選びのアドバイスを聞くなどに。演奏方法についての質問はご遠慮下さい。

info@earthtube.com 

(C)2004 Earth Tube All Right Reserved.